セキュリティ関連ニュース

拡張子「.iqy」ファイルに注意 – 数十万件規模でマルウェアメールが流通

公開日:2018年08月08日

キーワード:

拡張子が「.iqy」の悪意あるファイルを添付したメールが、8月に入り国内で大量に流通していることがわかった。日本語で記載されており、写真や書類の送付を装っていた。

攻撃を観測したトレンドマイクロによると、拡張子が「.iqy」である「Officeクエリファイル」を偽装し、マルウェアへ感染させようとするメールが、8月に入って大量に送信されたという。

今回の攻撃についてトレンドマイクロは、攻撃者が模索するあらたな攻撃のひとつと分析。見慣れないファイル形式を用いることで受信者の警戒を解こうとした可能性があると指摘している。

今後同様の攻撃が発生する可能性があり、「iqyファイル」が添付されたメールの受信を制限したり、Excelのファイル制限機能で、「Officeクエリファイル」を開かないよう設定を変更するなど、同社では自衛を呼びかけている。(Security NEXT – 2018/08/08 )

http://www.security-next.com/096567

パソコンにインストールするだけで分離ソリューションを実現する「FKEY SConnect(エスコネクト)」や、パソコンを簡単にシンクライアント端末化する「FKEYシンクライアント」は、情報漏えいやマルウェア感染を防止します。

FKEY SConnect (FSV100H)
テレワークに最適な、分離によるセキュリティを実現するソフトウェア。Windows環境から完全に分離したFKEY環境を作り、安心して各種ウェブサイトやリモートデスクトップにアクセスできます。

sconnect_200x200_Straight

指紋認証版(FCI130A)
ハイセキュリティ仕様の指紋認証型FKEY シンクライアント。最新バージョンのFKEY OSを搭載しており、UEFIモード搭載PCにも対応。

757cfa_FCI130A_Straight

パスフレーズ認証版(FCE130A)
ハイセキュリティ仕様のパスフレーズ認証型FKEY シンクライアント。最新バージョンのFKEY OSを搭載しており、UEFIモード搭載PCにも対応。

2937_FCE130A_Straight

ライト版(FCM130A)
パスワード認証を備えたUSBシンクライアント。 パソコンに挿して起動するだけでシンクライアント端末化を実現。 データ通信、VPNやリモートデスクトップに幅広く対応した標準仕様。

fcm130a_200x200 Straight

PAGE TOP