セキュリティ関連ニュース

学生の個人情報含むUSBメモリを紛失 – 昭和女子大

公開日:2017年08月10日

キーワード:      

昭和女子大学の教員が、学生の個人情報を保存したUSBメモリを紛失したことがわかった。

問題のUSBメモリには、同教員が担当している一部科目の履修者の氏名や学籍番号のほか、出席状況や成績評価、授業課題などの個人情報のべ350件が保存されていた。USBメモリや内部のデータに、セキュリティ対策は講じていなかったという。(Security NEXT – 2017/08/10 )

http://www.security-next.com/084735

PAGE TOP