業務委託・業務受託-社外人材の活用

開発や会計や法務などの業務の外注委託を安全に行える環境を構築したい

企業において、外部の専門家に、さまざまな状況で業務委託は行われます。そして委託者と受託者の間で業務に伴う様々な情報のやりとりが必要となります。

一方で、委託者と受託者の間で様々な情報がやりとりされる状況では、受託者を経由した情報漏洩やマルウェアの持ち込みによる感染の恐れがあります。

FKEY セキュアパッケージで、委託者の会社に出向くことなくセキュアに業務が遂行できます

FKEY セキュアパッケージを、受託者のパソコンで起動すると、パソコンのOSと別に分離した独自OSが起動し、委託者のLAN環境へリモートアクセスします。受託者は委託企業を訪問することなく効率的に業務が実施できます。

また、受託者のパソコンのHDDには一切アクセスすることがないので、委託企業の情報が漏えいすることはなく、またウィルス感染することもないので、安全に業務委託することが可能です。

FKEY セキュアパッケージについて詳しく見る

PAGE TOP