利用シーン

FKEY製品の利用シーン例をご紹介します。いつでもどこからでも安全に「いつもの環境」を実現します。

テレワーク/BCP/BYOD対策-育児・介護社員、経営層

育児や介護、突然の災害などで会社に出社できない状況で自宅から業務を行いたいケースがあります。自宅のパソコンから、社内環境へ安全に接続できる仕組みがあれば、業務を継続することができます。

scenetop_img03

業務委託・業務受託-社外人材の活用

企業において、さまざまな状況で業務委託は行われます。受託者が委託先のLAN環境に接続できれば、効率よく委託業務を進めることができる一方で、情報漏洩やマルウェア感染の恐れがあります。

img_scene06

外出や出張が多い営業社員-外回り営業マン、保険、出版など

大事なデータや機密情報を社外に持ち出すのはリスクが伴います。しかし、外出時の空き時間は有効に活用したいし、予期しないパソコンの紛失・盗難からも情報漏えいを防ぎたい。

scenetop_img01

学校、医療施設などで個人情報を共有

デリケートな個人情報を共有するためには、厳重なセキュリティが整備されている必要があります。必要なときに必要な人が必要なデータにアクセスするための仕組みが重要です。

scenetop_img02

ネットワーク分離への対応-総務省・文科省の推奨モデル

総務省や文科省は、業務系と情報系のネットワーク分離を提示しています。一方、端末を物理的に分離する方法では、複数台の端末が必要になるためコストや利便性などの問題点があります。

scenetop_img05

PAGE TOP