セキュリティ関連ニュース

患者の医療情報含むUSBメモリを紛失 – 堺市立総合医療センター

公開日:2015年09月09日

キーワード:      

堺市立総合医療センターにおいて、患者16人の医療情報が保存されたUSBメモリが所在不明となっている。

同センターによれば、論文作成や学会発表用の資料を保存する目的で使用していたUSBメモリを紛失したもの。患者16人の病歴や身体所見、検査結果、治療経過など含む症例要約を保存していたが、8月19日以降の所在がわからないという。

9月2日に警察へ届け出たが発見されていない。今回の紛失について同センターは、医局で紛失した可能性が高いと説明。個人情報が不正利用されたといった報告は寄せられていないという。(Security NEXT – 2015/09/09 )

http://www.security-next.com/062399

「FKEY VDI 仮想デスクトップ」製品は大切なデータを手元で管理「FKEYシンクライアント」を併用すればさらに強固にデータを保護します!

FCI130A(指紋認証)
ハイセキュリティ仕様の指紋認証型FKEY シンクライアント。最新バージョンのFKEY OSを搭載しており、UEFIモード搭載PCにも対応。

757cfa_FCI130A_Straight

FCE130A(パスフレーズ認証)
ハイセキュリティ仕様のパスフレーズ認証型FKEY シンクライアント。最新バージョンのFKEY OSを搭載しており、UEFIモード搭載PCにも対応。

2937_FCE130A_Straight

VDIスイート
サーバールームを必要とせず、コンパクトな防音仕様のラックに収めたレディメイド型サーバーシステム。 スモールスタートからの仮想デスクトップの導入・運用に最適です。 なお、本製品は「生産性向上設備投資促進税制」が適用されます。

vdisuite_200x200

VDIクラウド
NTTコミュニケーションズの「Bizホスティングベーシック」を利用したクラウド型仮想デスクトップ環境(特許申請中) 安心・安全なサーバー環境をモバイルシーンでもご活用いただけます。

vdicloud_200x200

PAGE TOP