FKEY USBシンクライアント
スマートモバイルシリーズ

パソコンに接続して起動するだけで、 セキュアなシンクライアント端末に変身

FKEY USBシンクライアントは、独自開発の「FKEY OS」によりパソコンをシンクライアント端末化させるソリューションです。 パソコンのUSBポートにFKEY USBシンクライアントを挿して起動するだけで、パソコンのHDDに一切アクセスせずシンクライアント端末化を実現し、「安心・安全に」「いつでもどこでも」仮想デスクトップへアクセスすることが可能です。 自宅や出先での業務に重要なデータが入ったパソコンを持ち出さなくても、USBメモリーサイズのFKEYシンクライアントがあれば、いつもでもどこでもどんなPCからでも業務環境にアクセスでき、安心・安全に重要なデータを用いて業務を行うことができます。

FKEYシンクライアントがセキュリティに関する不安を解決します

1.不正ログインから守ります

パスワード認証に加え、FKEY独自の認証技術である電話番号や指紋を用いた多要素認証で、なりすましによる不正ログインや不正アクセスを防止します。 本人を特定するユニークな認証情報を組み合わせることで、第三者の不正ログインからあなたを守ります。
 

2.情報漏えいから守ります

ユーザーの重要なデータは、パソコンにもFKEY本体にも一切残ることはなく、また外部メモリーも使用できないため、すべてのデータは仮想デスクトップ環境で管理されます。 万が一、パソコンが盗難・紛失に遭っても情報漏えいの心配がないので、安心してパソコンを持ち出せます。
 

3.ウィルス感染から守ります

本製品には独自開発の「FKEY OS」を組み込んでいるので、たとえOSがウィルスに感染しても再起動すれば、クリーンな状態で起動します。 また、FKEY OSは利用パソコンのハードディスクに一切アクセスしないため、パソコン内のOSにウィルスが感染することはありません。

FKEYシンクライアントはここが違います

1.かんたん操作

FKEYシンクライアントは、パソコンのUSBポートに接続して起動するだけでシンクライアント化を実現。 また、従来サーバーへの接続までにかかっていたネットワーク接続・VPN接続・サーバー接続の1つ1つの手間を、FKEYの独自機能「簡単接続」により「ワンクリック」で実行することを可能にします。  

2.管理者ツール

管理者ツールは、クライアントの接続先などの情報を設定するWindowsのウェブアプリケーションです。 FKEYでは、クライアントで自由に接続先など設定することを制限しています。管理者がすべてのクライアント情報を管理者ツールで作成・設定することで、管理者が望まないユーザーの不正利用を防ぎます。
 

3.安心のサポート

FKEY OSは、オンラインでアップデートが行えます。

センドバックしてアップデートする方式は業務を一時的にストップさせます。利用者の手元でオンラインアップデートできるFKEYシンクライアントは業務を止めることなく最新のFKEY OSをご利用いただけます。

また、突然のトラブルにもサポートセンターがお電話/メールなどで丁寧に対応いたします。(※ アップデートにはサポート契約の加入が必要となります。)

 

4.幅広い通信方式に対応

Wi-Fiルータ、テザリング、公衆無線LAN (WEP・WPA/WPA2)に対応。ユーザ認証規格はIEEE802.1X認証機能(EAP-TLS, EAP-TTLS)にも対応しており、いつでもどこからでも安全なリモートアクセスが可能です。

リモート接続環境 導入のすすめ

ニフティ株式会社が提供する「シンプルVPN(レイヤー2VPN)」 の手軽なVPNサービスと、応用電子の「FKEYシンクライアント」のセキュリティを合わせることで、外出先やテレワークでのリモート接続が安心して簡単に行えます。 会社のリソースを仮想化したいお客様にとって、スモールスタートに最適なサービスになっております。 「シンプルVPN」と「FKEYシンクライアント」のリモート接続サービスについては、こちらをご参照ください。

FKEY USBシンクライアント スマートモバイルシリーズ 製品一覧

FCM130A(パスフレーズ認証)

パスワード認証を備えたUSBシンクライアント。
パソコンに挿して起動するだけでシンクライアント端末化を実現。
データ通信、VPNやリモートデスクトップに幅広く対応した標準仕様。

fcm130a_200x200_New_Straight

PAGE TOP