プレスリリース

エンタープライズOS<GRAND BERRY 2008>出荷開始

公開日:2008年07月31日

PDFファイルを表示する

株式会社応用電子(本社:東京都品川区、代表取締役:矢野正博)は、組込み型オペレーティングシステムGRAND BERRY を開発し、GRAND BERRY 2008 として8 月より出荷開始することを発表いたします。

GRAND BERRY は、パソコンをモバイルで利用することと情報漏えいを防止することを両立できるオペレーティングシステム(OS)で、弊社ディストリビューションパッケージであるAB Linux を元に機能拡充してエンタープライズ版としたものです。Linux カーネル2.6.24 を採用し、通信キャリア各社のハイスピード仕様のデータ通信カードやWEP、WAP の両方が利用可能な無線LAN への対応によりワイヤレスブロードバンドを利用できます。USB メモリデバイスに組込むことで、さまざまなパソコンから起動することができ、いつでも、どこでも安全にパソコンを使うことができるシンクライアントの普及を推進するプラットホームとして利用されることが期待されております。まさに、来るべきユビキタス時代のOS となります。

また、GRAND BERRY 2008 を搭載したUSB 起動型シンクライアントFKEY2008 を株式会社ユーエスシーが製品リリースしましたことを合わせてお知らせいたします。
FKEY2008 は、通信経路を暗号化するVPN として、FirePass、Secure Access、Access Gateway、VPN3000 コンセントレータ、L2Connect、PPTP を利用することが可能です。
また、ターミナルサーバーに接続するためのエージェントを実装しておりWindows Terminal
Server およびXenApp が利用可能です。詳しくは次のサイトをご覧願います。

詳細は次のサイトをご覧ください。

■GRAND BERRY について
http://www.aec1984.com/

GRAND BERRYのロゴ (商標登録出願中)
GRND BEERYのロゴ

■FKEY2008 について
http://fkey.jp/

FirePass は米国F5 Networks, Inc. の、Secure Access は米国Juniper Networks, Inc. の、Access
Gateway およびXenApp は米国Citrix Systems, Inc. の、VPN3000 コンセントレータはCisco Systems G.K. の、L2Connect は三菱マテリアル株式会社の、Windows は米国Microsoft Corporation の登録商標または商標です。


■ 株式会社応用電子について

会社名:株式会社応用電子 http://www.appliedelectronics.jp/
本社:東京都品川区西五反田七丁目13 番5 号DK五反田2F
事業内容: ソフトウエア開発、電子機器の製造及び販売
お問い合わせ先:お問い合わせフォームよりお問い合わせください

PAGE TOP