プレスリリース

NTTドコモ、SoftBank、au by KDDI、EMOBILE、WILLCOM 携帯電話キャリア5社のハイスピード通信端末に対応した GRAND BERRY 2008-Release 2を出荷開始

公開日:2009年06月24日

PDFファイルを表示する

株式会社応用電子(本社:東京都品川区、代表取締役:矢野正博)は、シンクライアントに最適化した組込み型オペレーティングシステム製品GRAND BERRY 2008をバージョンアップし、GRAND BERRY 2008-Release 2として本日出荷開始することを発表いたします。

今回のバージョンアップでは、国内全ての携帯電話キャリア5社(NTTドコモ、SoftBank、au by KDDI、EMOBILE、WILLCOM)のハイスピード通信端末に対応しました。

GRAND BERRY-Release 2で新たに追加した主な機能は次の通りです。

1. データ通信カードの対応拡充

2. VPNの対応拡充:PPTPの改善

YAMAHA RT58iをPPTPサーバーとした接続に加えて、Windows 2003 ServerをPPTPサーバーとした接続にも対応しました。

詳細は次のサイトをご覧ください。
■GRAND BERRY について
http://www.aec1984.com/grandberry/our-products-outline

GRAND BERRYは株式会社応用電子の登録商標です。


■ 株式会社応用電子について

会社名:株式会社応用電子 http://www.appliedelectronics.jp/
本社:東京都品川区西五反田七丁目13 番5 号DK五反田2F
事業内容: ソフトウエア開発、電子機器の製造及び販売
お問い合わせ先:お問い合わせフォームよりお問い合わせください

PAGE TOP