セキュリティ関連ニュース

学生情報含む教員の私有USBメモリが所在不明に – 大阪工業大

公開日:2018年02月06日

キーワード:      

大阪工業大学は、学生の個人情報が保存されたUSBメモリを、教員が紛失したことを明らかにした。

同大では、対象となる学生に事情を説明し、謝罪。対象となる学生の保証人には、説明と謝罪の書面を送付した。またUSBメモリへ個人情報を保存する行為を全面禁止し、学内のファイルサーバーを利用するよう周知徹底を図るとしている。(Security NEXT – 2018/02/06 )

http://www.security-next.com/089880

PAGE TOP