セキュリティ関連ニュース

2支店で顧客情報記載の帳票7500件を紛失 – 金沢信金

公開日:2015年01月09日

キーワード:        

金沢信用金庫は、安原支店と小立野支店において、あわせて7508件の顧客情報が記載された帳票が、所在不明になっていることを明らかにした。

同金庫において、文書の集中管理を進めるため、保管している帳票の管理状況を自主点検したところ紛失が判明したもの。

一斉点検では、同2支店以外にも10支店において文書の紛失が発覚したが、いずれも廃棄証明書などが残っており、保管期間終了前に誤って廃棄したもので、紛失は2支店のみであると結論付けている。また紛失した帳票に関しても誤って廃棄した可能性が高いと説明している。(Security NEXT – 2015/01/09 )

http://www.security-next.com/055022

「FKEY VDI 仮想デスクトップ」製品は大切なデータを手元で管理 「FKEYシンクライアント」を併用すればさらに強固にデータを保護します!

VDIスイート
サーバールームを必要とせず、コンパクトな防音仕様のラックに収めたレディメイド型サーバーシステム。 スモールスタートからの仮想デスクトップの導入・運用に最適です。 なお、本製品は「生産性向上設備投資促進税制」が適用されます。

vdisuite_200x200

PAGE TOP