セキュリティ関連ニュース

ランサムウェア「Jaff」が拡散、国内で多数検知

公開日:2017年06月16日

キーワード:    

ランサムウェア「Jaff」の亜種が添付されたスパムメールの拡散が確認されている。東南アジアや東アジアで多数検知され、なかでも日本国内での検知件数が突出して多かったという。

感染メールは、プリンタや複合機からの通知を偽装し、添付されたZIPファイル内の実行ファイルを開かせる手口。誤って感染するとファイルに「.sVn」という拡張子を追加され、暗号化される、Bitcoinにより支払を要求しており、金額は0.5641227BTCだった。(Security NEXT – 2017/06/16 )

http://www.security-next.com/082599

PAGE TOP