セキュリティ関連ニュース

顧客や従業員の個人情報含むUSBメモリを紛失 – 阪急阪神HD子会社

公開日:2018年02月07日

キーワード:    

あしすと阪急阪神は、個人情報含む業務データを保存したUSBメモリを、従業員が紛失したことを明らかにした。

所在がわからくなっているUSBメモリには、氏名や住所、電話番号など含むプレゼントの当選者リストや、氏名や住所、電話番号のほか学校名や年齢、メールアドレスなど含むコンテスト応募者のリストなど、822件の顧客情報が保存されていた。(Security NEXT – 2018/02/07 )

http://www.security-next.com/089877

PAGE TOP