セキュリティ関連ニュース

患者の個人情報含むPCが所在不明、盗難の可能性 – 福井大病院

公開日:2014年07月17日

キーワード:          

福井大学医学部付属病院において、患者11人の個人情報が記録されたノートパソコンが所在不明になっている。同院では盗難の可能性が高いとして警察に届けた。

7月4日12時前に、診療に使用する医療機器を職員が病院内の保管場所から持ち出そうとしたところ、医療機器に付属するノートパソコンがなくなっていることに気付いたもの。(Security NEXT – 2014/07/17 )

http://www.security-next.com/050527

スマートフォンがWindowsパソコンのカギになる! 「FKEY-ID SLock(エスロック)」製品は、業務に使用しているパソコン の “なりすまし” による情報漏えいを防止します。

SLock
スマートフォンの電話番号を用いたWindowsのログオン認証機能をアプリケーション化。 SLockに登録されたスマートフォンの電話番号によってパソコンのログオン認証・常時監視をすることで、利便性を保ちつつセキュリティを高めます。

FKEY-ID_SLock_pacage

PAGE TOP