FKEY分離ソフトウェア

設定・動作について

FKEY SConnect のセキュア・デスクトップ機能はどのような方式でデスクトップにアクセスしますか?

FKEY SConnectは、デスクトップのアクセスに画面転送方式を採用しています。

起動の仕組みはどのようになりますか?

Windowsアプリケーションとして起動します。起動後に仮想環境を展開して、仮想環境から利用します。

FKEY SConnect は何台のPCにインストールすることができますか?

FKEY SConnectは、ライセンスキー1つにつき1台のPCにインストールすることができます。

ウィルス対策ソフトとの併用は可能ですか?

ウィルス対策ソフトとの併用は可能です。

ただし、ウィルス対策ソフトによっては、ファイアウォール機能で一部パケットを通過できるように設定を行う必要があります。FKEY SConnectが使用するネットワークプロトコルやポート番号などの情報については、サポート・Q&Aページで提供している「FKEY SConnect 操作マニュアル<クライアント編>」の「トラブルシューティング」をご確認ください。

VPNやサーバーの接続情報はどのように設定しますか?

SConnectには、「FKEY SConnect管理者ツール」というWindows OS上で動作するWEBアプリケーションが付属しています。
FKEYSConnectを使用するには、予め管理者ツールでクライアントの設定情報を作成・編集する必要があります。

詳細については、サポート・Q&Aページで提供している「FKEY SConnect 操作マニュアル<管理者ツール編>」をご確認ください。

使用する機能を選択できますか?

機能の選択は可能です。
FKEY SConnectの設定は「FKEY SConnect管理者ツール」というソフトウェアを使って作成します。例えば、管理者ツールで設定しなかった接続設定(VPN、サーバー)はクライアントには表示されません。また、システムアップデートができないように設定することもできます。

FKEY SConnectを使用しているときに、Windowsをスリープしたりシャットダウンしたりするとどうなりますか?

FKEY SConnectは終了します。
セキュア・デスクトップ機能として使っている場合は、接続先のWindowsのセッションは切断された状態となります。作業中のデータは失われず再接続すると元のセッションが開始されます。※

※ サーバーの設定によっては、セッションを切断したりセッションのタイムアウト時間に達したりしたときに強制的にサインアウトするように設定することも可能なので、必ずしもこのように動作するわけではありません。

詳細については、サポート・Q&Aページで提供している「FKEY SConnect 操作マニュアル<クライアント編>」の「ご利用になる前に 制限事項」をご確認ください。

FKEY SConnect を実行するのに管理者権限は必要ですか?

はい。FKEY SConnectを実行するのにPCの管理者権限が必要です。

PAGE TOP