セキュリティ関連ニュース

検診受診者の個人情報含むUSBメモリを紛失 – 厚木市の民間病院

公開日:2014年09月16日

キーワード:      

所在不明となっているUSBメモリは、同院と委託検査会社との間で検査結果の受け渡しを行うために使っていたもので、9月8日に紛失が判明した。厚木市の検診を受けた患者の氏名やID番号、検査データなどが保存されていたという。

紛失したUSBメモリには、暗号化やパスワードといったセキュリティ対策を講じていなかった。検査データについては、数値のみで検査項目は記載されていないという。同院では、対象となる受診者に報告と謝罪の書面を送付。問い合わせ窓口を設置するなどの対応を行っている。(Security NEXT – 2014/09/16 )

http://www.security-next.com/052066

「FKEY VDI 仮想デスクトップ」製品は大切なデータを手元で管理 「FKEYシンクライアント」を併用すればさらに強固にデータを保護します!

VDIスイート
サーバールームを必要とせず、コンパクトな防音仕様のラックに収めたレディメイド型サーバーシステム。 スモールスタートからの仮想デスクトップの導入・運用に最適です。 なお、本製品は「生産性向上設備投資促進税制」が適用されます。

vdisuite_200x200

PAGE TOP