セキュリティ関連ニュース

日付別アーカイブ:2015年 12月

元職員の投稿動画に有権者の個人情報 – 堺市

公開日:2015年12月25日

大阪府堺市の元職員が、在職中に約68万人分の有権者データを無断で持ち出し、外部に流出した問題で、そのうち2人分の情報が動画投稿サイトから長期間にわたり閲覧可能な状態だったことがわかった。 同市によると、データを持ち出した […]

続きをよむ

シニアカード会員の個人情報含むUSBメモリを紛失 – 福島競馬場

公開日:2015年12月21日

福島競馬場において、シニアカードの会員情報を保存した業務用USBメモリが所在不明になっていることがわかった。 日本中央競馬会(JRA)によれば、12月13日16時50分ごろ、同競馬場整理本部において業務用USBメモリがな […]

続きをよむ

学生の個人情報含むPCが講義室から盗難 – 愛知工業大

公開日:2015年12月15日

愛知工業大学は、情報科学部准教授のノートパソコン3台が講義室で盗難に遭ったと発表した。パソコン内部には、同大にくわえ、同准教授が非常勤講師として勤める名古屋市立大学と中部大学の学生に関する情報も含まれていた。 同大によれ […]

続きをよむ

堺市の職員データ持出、あらたに有権者情報68万人分の漏洩が判明

公開日:2015年12月14日

大阪府堺市の職員が、個人情報を無断で持ち出してレンタルサーバへ保存し、外部へ流出した問題で、あらたに約68万人分の有権者データが流出していたことがわかった。 問題の事件は、同市職員がシステム開発などを目的に住民の個人情報 […]

続きをよむ

約6.2万人分の個人情報入りUSBメモリが所在不明に – 関西大

公開日:2015年12月11日

関西大学において、学生など約6万人分の個人情報を記録したUSBメモリが所在不明となっている。 同大によれば、同社が業務を委託している情報処理業者と受け渡しを行った際にUSBメモリを紛失したもの。問題のUSBメモリには、同 […]

続きをよむ

職員による不正持出、約220万件の行政ファイル – 三浦市

公開日:2015年12月03日

神奈川県三浦市は、職員による不正な業務情報の持ち出しに関する調査結果を明らかにした。行政情報を含むファイル約220万件が持ち出されていたという。 問題となる不正持ち出しは、同市が業務用として貸与したUSBメモリを職員が私 […]

続きをよむ

Jリーグチケット購入者の個人情報入りPCが従業員宅で盗難 – ぴあ

公開日:2015年12月01日

ぴあは、従業員の自宅で盗難が発生し、Jリーグ横浜F・マリノスのチケット購入者に関する個人情報が保存されたパソコンが被害に遭ったことを明らかにした。 従業員が持ち出した業務用ノートパソコンが、11月27日深夜に従業員の自宅 […]

続きをよむ

PAGE TOP