セキュリティ関連ニュース

日付別アーカイブ:2015年 03月

134店舗で印鑑票の紛失が判明 – 群馬銀

公開日:2015年03月24日

群馬銀行は、134店舗で印鑑票の一部が所在不明となっていることを明らかにした。 所在がわからなくなっているのは、預金者が口座開設時に届け印を登録するために提出する印鑑票。本部による集中保管を進める過程で紛失に気が付いたも […]

続きをよむ

生徒の個人情報含むUSBメモリを紛失 – 泉南市の中学校

公開日:2015年03月23日

大阪府泉南市の市立中学校において、生徒の成績情報が保存されたUSBメモリが所在不明となっている。 3月10日20時ごろ、同校教諭が職員室内のパソコンでUSBメモリを使用。その後、作業を終えてUSBメモリをパソコンから抜い […]

続きをよむ

大阪市、職員57人が業務外で戸籍閲覧 – 188人を処分

公開日:2015年03月18日

大阪市は、業務と関係なく戸籍情報を閲覧していた職員や、監督責任者に対して処分を行った。 同市では、2010年度から2013年度までに戸籍システムを利用した982人に対して調査を実施。外部監察チームの報告書にもとづき、業務 […]

続きをよむ

クレカ情報8万4153件の流出があらたに判明 – NCMACカード

公開日:2015年03月17日

エヌシーマックが発行するクレジットカード「NCMACカード」の会員情報が、外部へ流出した問題で、あらたに約8万5000件の情報が流出していたことがわかった。 同社では、2014年12月にクレジットカード会員の個人情報が流 […]

続きをよむ

顧客情報入りUSBメモリを委託先が紛失 – 東京ガス

公開日:2015年03月10日

東京ガスは、顧客情報を含むガス漏れ修理結果報告書を保存したUSBメモリ2本を紛失したことを明らかにした。 ガス漏れ修理作業の委託先であるカンドーにおいて修理結果の報告書を保存していたUSBメモリ2個が所在不明となっている […]

続きをよむ

法人や個人顧客の情報含む伝票が所在不明 – 十八銀

公開日:2015年03月09日

十八銀行は、顧客情報1046件が含まれる伝票が所在不明になっていることを明らかにした。 諫早駅前支店において、2010年4月1日から同月14日にかけて扱った10日分の「入金、支払伝票」や「振込、公金納付依頼書」「支払済み […]

続きをよむ

患者の個人情報記載の書類を紛失 – 東京歯科大市川総合病院

公開日:2015年03月09日

東京歯科大学市川総合病院において、同意書など患者の個人情報が記載された一部書類が所在不明となっている。 2月6日、10日、13日に患者から預かった問診票や同意書、診療情報提供書など126人分が、電子データとして保存する手 […]

続きをよむ

顧客情報含む書類3800件の紛失が判明 – 岐阜商工信組

公開日:2015年03月02日

岐阜商工信用組合は、複数の店舗において印鑑票やカードローン関係書類など顧客情報含む書類が所在不明となっていることを明らかにした。 同信組において、預金印鑑票318件や出資印鑑票3290件などを紛失していることが判明したも […]

続きをよむ

運動教室参加者の情報含むUSBメモリ紛失 – 都内フィットネスクラブ

公開日:2015年03月02日

東京都葛飾区のリリオセントラルフィットネスクラブは、運動教室の参加者93人の個人情報含むUSBメモリを委託先が紛失したと発表した。 同フィットネスクラブを運営する岡田興業によれば、体力測定データベースの構築を委託している […]

続きをよむ

PAGE TOP