セキュリティ関連ニュース

日付別アーカイブ:2014年 01月

サイバー攻撃で日本専門部隊=中国人民解放軍―米情報会社

公開日:2014年01月31日

米情報セキュリティー会社マンディアントのリチャード・ベトリッチ・セキュリティー戦略責任者は、外国へのサイバー攻撃を行っているとされる中国人民解放軍の中に、米国に加え、日本やロシア、欧州を専門に狙う部隊が存在していると明言 […]

続きをよむ

患者の個人情報含むUSBメモリを院外で紛失 – 順天堂大付属順天堂医院

公開日:2014年01月28日

順天堂大学医学部付属順天堂医院の職員が、患者の個人情報含むUSBメモリを院外に持ち出し、紛失していたことがわかった。 同医院で微生物検査を受けた患者227人の氏名、生年月日、性別、検査材料などを保存していた。同院では個人 […]

続きをよむ

学生の個人情報含むPCが車上荒らしで盗難 – 兵庫医療大

公開日:2014年01月27日

兵庫医療大学は、教員が車上荒らしの被害に遭い、学生の個人情報を保存したノートPCが盗まれたことを明らかにした。 持ち去られたパソコンには、同大薬学部とリハビリテーション学部の学生情報が保存されていた。(Security […]

続きをよむ

「@nifty」で不正ログインが発生、会員情報を閲覧

公開日:2014年01月24日

ニフティは、「@nifty」の会員情報ページに対し、会員以外の第三者が本人になりすましてログインする不正アクセスを受けたことを明らかにした。 氏名、住所、電話番号、生年月日、性別、秘密の質問、メールアドレス、利用状況、ク […]

続きをよむ

「GOM Player」などの会員サービスに不正ログイン攻撃 – 未登録の場合は勝手に会員登録

公開日:2014年01月20日

動画再生ソフト「GOM Player」などを提供しているGOMソフトの会員サービスにおいて、「なりすまし」による不正ログイン被害が発生していたことがわかった。 他社サービスにて入手したと見られるIDとパスワードを用いて、 […]

続きをよむ

生徒の個人情報含むUSBメモリを駅トイレで置き忘れ、盗難 – 京都産業大付属高

公開日:2014年01月14日

京都産業大学付属高校の教諭が、JR京都駅嵯峨野線ホーム脇の個室トイレ内に鞄を置き忘れ、そのなかから、生徒および卒業生の成績情報を記録したUSBメモリを持ち去られたことがわかった。(2014年1月14日  Security […]

続きをよむ

「XP」残る700万台に的、サポート終了まで90日 法人向け ウイルス対策・更新需要

公開日:2014年01月09日

米マイクロソフトによる基本ソフト(OS)「ウィンドウズXP」のサポート終了まで90日に迫り、システム構築各社がセキュリティー対策の新サービス開始やシステム販売の人員増強などが相次いでいる。昨年末時点でXPは約700万台の […]

続きをよむ

12月のフィッシング報告件数、1400件超 – 過去最悪を更新

公開日:2014年01月07日

フィッシング対策協議会は、2013年12月のフィッシング報告状況について取りまとめた。オンラインゲームにくわえ、11月から増加している金融機関関連のフィッシング攻撃がさらに勢いを増しているという。(2014年1月7日 S […]

続きをよむ

「もんじゅ」のPCにウイルス、情報漏洩の可能性 – 核防護関連は含まれず

公開日:2014年01月06日

日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」に関連するパソコンがウイルスに感染し、内部のデータが外部へ漏洩した可能性があることがわかった。 問題のパソコンに保存されていたのは、職員の教育や訓練に関する報告書や予定表のほ […]

続きをよむ

PAGE TOP