セキュリティ関連ニュース

日付別アーカイブ:2013年 12月

検診受診者の個人情報入りUSBメモリが所在不明 – 国立がん研究センター

公開日:2013年12月24日

国立がん研究センターは、検診受診者の個人情報を保存したUSBメモリを紛失したと発表した。 問題のUSBメモリには、氏名や性別、健診時の年齢、受診IDのほか、がんの有無といった検診判定結果が含まれる。(2013年12月24 […]

続きをよむ

首都直下地震、経済被害95兆円 業務継続計画策定 – 政府として初

公開日:2013年12月20日

政府は首都直下地震に備え、非常事態時に優先する業務を定める政府として初の業務継続計画(BCP)をつくると発表した。中央防災会議の作業部会が、首都直下地震の被害想定を8年ぶりに見直し、マグニチュード(M)7級の地震が起きた […]

続きをよむ

顧客情報入りスマホの紛失を公表、遠隔で初期化 – 細田工務店

公開日:2013年12月13日

細田工務店は、顧客情報が登録されたスマートフォンを、従業員が紛失していたことを明らかにした。紛失したスマートフォンには、顧客6人の氏名と電話番号が登録されていた。(2013年12月13日Security NEXT引用) […]

続きをよむ

ID使い回し危険  他サイトで流出→不正ログイン 覚えない決済被害も

公開日:2013年12月11日

インターネットの会員制サイトで、他のサイトから流出したID・パスワードを使ったとみられる不正なログインが相次いでいる。個人情報の大量流出が頻発するなか、複数のサイトでIDなどを使い回すリスクは高い。ネット通販で勝手に商品 […]

続きをよむ

中学校で個人情報含む私物USBメモリが所在不明に – 藤沢市

公開日:2013年12月04日

藤沢市は、市内の中学校で個人情報を保存していた私物のUSBメモリが所在不明になっていることを明らかにした。所在不明となっているUSBメモリには、調査書や通知表、指導データなど在校生12人や卒業生3人の情報が含まれる。US […]

続きをよむ

フィッシング報告件数が1000件に迫る勢い – 前月の4倍超、金融機関騙る手口が増加

公開日:2013年12月02日

フィッシング対策協議会に寄せられた11月のフィッシング報告件数は962件で過去最悪を記録。これまで比較的小康状態にあった金融機関関連のフィッシングが増加したことで、報告数が前月の4倍以上に急増している。(2013年12月 […]

続きをよむ

PAGE TOP