セキュリティ関連ニュース

非常勤講師が個人情報入りUSBメモリを紛失 – 大阪国際大

公開日:2015年10月16日

キーワード:      

大阪国際大学短期大学部は、学生の個人情報が保存されたUSBメモリを、非常勤講師が紛失したと発表した。

同大によれば、問題のUSBメモリは、同講師が2015年度前期に担当した科目の履修者52人分の氏名や学籍番号、成績情報などを記録していたもので、9月25日より所在がわからない状態だという。

10月5日に連絡があり判明。捜索を続けているが見つかっていない。同大学では、対象となる学生と保護者に説明と謝罪を行っている。(Security NEXT – 2015/10/16 )

http://www.security-next.com/063300

PAGE TOP